The Little Mermaid 2013

小さな子供たちのために初めて野沢きよみが創作した作品の中で一番新しい作品。2007年の発表会で初めて披露され、作品名はThe Little Meraidですが、日本語のタイトルは人魚姫。アンデルセンの原作をベースにやはり、音楽、構成、音楽、振付のすべてを野沢きよみが行い、海の中で生きている仲間たち、魚、貝、さんご、海草などの踊りから始まります。そんな海の中での生活から、どうしても地上の生活にあこがれをもつ人魚姫。ある日難破した船から王子様を救います。もう一度どうして王子と会いたい人魚姫・・その結末は。

The Little Mermaid2013