野沢きよみバレエスタジオについて

頭がよく、バランス感覚に優れたお子さんに育てるには、バレエが効果があるってご存知でしたか?

異なる脳の部分を一度に使うことで脳の活性化をうながし感受性、思いやり、優しいこころなどの情緒面を育て音楽を聴きながら、からだを動かすことで感性を豊かにし、からだの筋肉を刺激し情操、運動機能を発達させます。

さらに舞台を経験することで、これらのレッスンをさらに飛躍させ、自己表現を身につけ、芸術性を磨き人間として大きく成長させます。
海外の大学・研究機関にて、その効果を証明する論文が発表されています。
幼児教育としても効果があり、演劇、体操、新体操、フィギアスケートバレエ、シンクロナイズドスイミングなど、幅広い分野で基礎として必ず身につけることが必要なのが「バレエ」です。

さらに、最新の研究では、バレエの効果としてバランス感覚が発達することがわかりました。こうした確かな理論とバレエの持つ芸術性を深めることを目標に野沢きよみバレエスタジオは、それぞれの個性に合わせたバレエのレッスンを行っています。

 

 

野沢きよみバレエスタジオのバレエレッスンの一番の特徴は、どんなときでも妥協しないことです。

ちいさなお子さんだから、これくらいでいい、という発想はありません。
 
少しでも上手になって欲しい!バレエの楽しさをレッスンを通じて心ゆくまで味わって欲しい、そう心から願っています。
子供の嗅覚は素晴らしいものがあり大人の扱い方を自然と覚えます。鋭い目で大人を観察し本能で対処の仕方を覚えます。
こちらが本気で向き合っていると理解すると子供達は視線を外すことなく真剣に受け止めてくれます。

とことん生徒と付き合うことで、それぞれの生徒が持っている長所、短所を理解しながら、どうしたらその子が伸びていくのか自問自答しながら育ててゆきます。
その中から、その生徒だけしか持っていない素晴らしい宝石の原石にも似た可能性を探りあてることに力を注ぎます。また、5歳以下のお子さんには幼児教育が非常に大切な時期でもあります。とくに、この時期に情操面だけではなく、規則的に決まった時間にからだを使う習慣は、幼児教育としてその効果が大きく、小さなお子さんのお母様は、質の良い幼児教育のひとつとしてバレエを習わせてみてはいかがでしょうか。
 

バレエはその意味において極めて有効だと考えられます。
その理由は、からだ全身を使うバレエは遊ぶ事が大切と云うことにも通じる部分があり、専門家によっても効果があると云われているからです。
 
 

スタジオ名

野沢きよみバレエスタジオ

レッスン

クラシックバレエの教育。

習い事としてのバレエからプロのダンサーを目指す方までを対象にバレエ教育を行っています。

バレエコンクール、バレエフェスティバルへの参加、公演などに参加することができます。

レッスン回数が3回以上の方は、淵野辺と相模大野の両方のバレエスタジオでレッスンが受けられます。

淵野辺スタジオ

相模原市中央区相生1−13−15
電話 042-757-9598   FAX  042-704-8221 
JR横浜線 淵野辺駅 南口下車 13分 

相模大野スタジオ

相模原市南区相模大野8−2−17 福本ビル3F
電話 042-757-9598   FAX  042-704-8221
小田急線 相模大野淵駅 南口下車 1分 

設  立

1981年

主宰者

野沢 きよみ (NPO法人町田バレエ育成振興会  理事)

 
【お問い合わせ